佐渡を美しくする。   地球の未来を考え、環境保全と資源の再利用に取り組む   
佐渡緑のリサイクル協同組合

佐渡の美しい豊かな自然を守る、佐渡緑のリサイクル協同組合
                          
 CO2排出量が0になり、光熱費で25%~35%の削減が可能です。

        
   

     環境にやさしい生活や企業を目指す方

       
  CO2排出量を抑えたい方

 
       重油代が高いと嘆いている方

      











 
 




 木質バイオマスボイラーene"R"のカタログは
 次のマークをクリックして下さい。
     カタログ

 ene"R"-D200バイオマスボイラ導入提案書は
 次のマークをクリックして下さい。
     導入提案書

  このページへはブラウザで戻して下さい。







 


●木質資源を燃料(ペレット)とした温風発生装置です。

 〈用途〉
  ハウス暖房機、乾燥機の熱源としてetc


 ペレット焚き温風発生装置ののカタログは次のマークを
 クリックして下さい。
     

   このページへはブラウザで戻して下さい。











  



 ビニールハウス用チップ・薪兼用暖房機です。

 フィーボのカタログは次のマークをクリックして下さい。
      

   このページへはブラウザで戻して下さい。



 
 
 



















                              


 小型チップボイラー
     巴商会の小型チップボイラー 
  新穂潟上温泉で実証済みの小型ボイラー〔㈱巴商会〕を普及価格で斡旋します。
  ご照会戴いた企業様、民宿様等へは重油・灯油代との燃料比較表及び補助金申請書
 などの資料を説明に伺います。
  佐渡産のチップを使ったチップボイラーを使って環境にやさしい佐渡ヶ島を緑のリサイクル
 センターと一緒にしてみませんか。
 左図のボイラーのカタログは次のマークをクリックして下さい。 
                                     このページへはブラウザで戻して下さい。



 
     
  温水ボイラー              蒸気ボイラー               温風ボイラー

   商品の詳細は上記商品の画像をクリックして下さい。 なお、このページへはブラウザで戻して下さい。
                                                                          


                                                              
 木質チップとは、木材を切削もしくは粉砕することにより製造された、森林由来の燃料です。
 木質チップは再生可能な木質バイオマスであるため、温室効果ガスの排出を抑制することができます。

 (熱出力600Kwの設備)
    木質チップボイラー
 (灯油1ℓ≒木質チップ3㎏)
   灯油ボイラー 
 導入費用(円)       2,000万円       600万円
 燃料単価(円)     1㎏あたり14円
   (3㎏あたり42円)
 1ℓあたり 90円 
  年間燃料使用量
 (1日12時間×312日)
         561 t  208,000ℓ 
  年間燃料費(円)       7,854,000円   18,720,000円 
  年間CO2排出量(t-CO2)             0 t   518 t 
 発熱量(kcal)    1㎏あたり  3,000Kcal
 (3㎏あたり  9,000Kcal)  
 1ℓあたり 8767Kcal  
 回 収 年       2年(0.8年)  ※  

 ※木質チップは水分量30%にて試算(DB含水量と発熱量 業者作成資料からDB含水率40%でチップ発熱量3,000kcal)
   ・灯油低位発熱量  石油連盟統計情報換算係数一覧より
    ・回収年 上段5年は、木質チップボイラー導入による回収年  下段3、4年は、灯油ボイラー導入との差額による回収年



           

       

              ①カーボンニュートラルな燃料
              ②燃料が灯油より安くて、ランニングコストが比較的少ない
              ③地域の木材を使った燃料なので廃材の削減につながる
              ④間伐木材を資源として利用でき、森林の再生を図り循環社会につながる


      
   ペレットボイラー  チップボイラー  薪ボイラー
 メリット  ・燃料の自動供給が可能。
 ・燃料の取扱いや制御が容易であるため、
 火力調整が容易。
 ・エネルギー密度が高いため、移動や貯
  留の 効率が良い。
 ・耐用年数が長い。
 ・利便性、安全性に優れる。
 ・燃料の自動供給が可能。
 ・燃料製造が比較的容易なため燃料コスト
  が安い。
 ・多様な木質資源の活用が可能。
 ・燃料の製造が容易。
 ・燃料コストが安い。
 デメリット  ・燃料の製造工程が多段階にわたる為、
  製造コストが比較的かかり、チップに
  比べ燃料価格が高くなる。
 ・燃料製造コストの環境負荷は高くなる。
 
 ・エネルギー密度が低いため、移動や貯留
  の効率 が悪い。
 ・含水率が一定でないため、性能が安定
  しない。
 ・燃焼機器が複雑で、小規模機器には向か
  ない。
 
 ・エネルギー密度が低いため、移動や貯留
  の効率 が悪い。
 ・含水率が一定でないため、性能が安定
  しない。
 ・燃焼機器が複雑で、小規模機器には向か
  ない。


                                                                            
                                                              


Copyright 佐渡緑のリサイクル協同組合 All Rights Reserved